匂いを消すためにシャワーを浴びている?

以前は帰宅したらまずゴハンが当たり前だった夫が最近、帰ったら真っ先にお風呂に入るようになりました。夫に理由を聞いたところ、「汗をかいたから」とのこと。今までは汗の臭いなんて気にしていなかったのに……。帰宅後にすぐシャワーを浴びるのは浮気相手の匂いを消すためなのでしょうか。

帰宅後すぐのお風呂は浮気しているから?

浮気している場合、相手女性の香水や柔軟剤の匂いなどが服や体につくことがあります。女性は男性より嗅覚が敏感なので、夫がいつもと違う匂いをさせていたらすぐに気づきます。匂いから浮気が発覚するケースは珍しくありません。また、匂い対策というより浮気後に気持ちをリフレッシュするためにシャワーを浴びることもあります。心身ともにスッキリし、浮気から家庭に意識を切り替えるスイッチとしてシャワーを使うわけです。

とはいえ、帰宅してすぐお風呂に入るようになったからといって浮気とは断定できません。ベタベタと蒸し暑い日や仕事でたくさん汗をかいた日などは、一風呂浴びてさっぱりしてから夕食をとりたいこともあるでしょう。逆に、あまり汗をかかないシーズンにもかかわらずお風呂に直行する場合は少し不自然ですね。

さりげなく夫の匂いをチェックして

怪しいと思ったら、帰宅してすぐに夫の匂いを確認してみましょう。やり方は簡単です。玄関で夫を出迎え、「おかえりなさい」とハグしたり、背広を脱いで部屋着に着替えるときに手伝ってあげればよいのです。夫のすぐ近くに立ち、さりげなくクンクンしてみてください。もし香水の匂いなどを感じたら、浮気を疑ってみたほうがよいでしょう。

夫本体だけでなく、服や下着も要チェックです。自分自身の匂いには気をつけていても、服や下着の匂いまでは意識が回らないこともあります。夫がお風呂に入ったら、脱衣場で服や下着の匂いを確認してみてください。いつもはトランクスなのにボクサーパンツを履いている、いつのまにか下着を新調していたなど、夫の下着に変化がないかにも注意してみてください。下着に怪しいシミがついていないかにも気をつけて。

帰宅後すぐにお風呂に入る日だけではなく、入らない日にも匂いチェックは必要です。なぜなら夫が浮気している場合、以下の可能性があるからです。

  • すぐにお風呂に入る日=浮気時に何らかの理由でシャワーを浴びられなかった
  • すぐに入らなかった日=浮気時にシャワーを浴びたので自宅ではすぐお風呂に入る必要がなかった

特に、お風呂に入らなかった日に夫の体からソープの匂いが漂ってきたら要注意です。浮気の他、風俗に行っていた可能性もあります

浮気かもと思ったら?

生活習慣が変わる際には、必ず何らかのきっかけがあるものです。帰宅後すぐお風呂に入りたがるようになったことに加え、はっきりした理由もなく遅く帰ってくる日が続くようであれば、いちど浮気の可能性を考えてみたほうがよいでしょう。夫の入浴中にスマホをチェックし、帰宅の直前まで誰かとやりとりしていないか確認してみてください。浮気を窺わせるようなやりとりをしているようなら夫はクロ確定です。

やりとりの内容を撮影して証拠保全する、夫の帰宅が遅い日を記録しておくなどして、浮気の事実を客観的に証明できる証拠を集めてください。そして、夫婦の会話の折などに、浮気は絶対に許さないこと、もし浮気されたら相手女性と夫に慰謝料を請求するつもりでいることをさりげなく伝えましょう。

もし浮気常習犯もしくは本気の浮気なら、生活習慣の変化からシッポをつかまれないよう極力いつも通りに振る舞うはずです。ある意味夫はまだ浮気初心者の段階と考えられます。更正の余地はあると信じ、今後の夫との関係を考えてみてくださいね。

夫の様子に敏感でいよう

夫が帰宅後すぐにお風呂に入りたがるようになった場合、たださっぱりしたいだけの場合の他、浮気相手の匂いや浮気の痕跡を消すための可能性もあります。すぐお風呂に入る日=浮気した、入らなかった日=浮気していないとは限りません。夫がすぐお風呂に入る日も入らない日も、まずは匂いチェックを欠かさないようにしましょう。