仕事にも女遊びにも熱心なエリート夫

大企業に勤めていて高給取り、出世欲も満々という夫。いわゆるエリートサラリーマンなのですが、困ったことに仕事だけでなく浮気にも熱心です。エリートゆえに女性からモテるようで、浮気相手にも事欠かない様子。浮気性のエリート夫に浮気をやめさせるにはどうすればよいのでしょうか。

出世と浮気は関係ある?

「英雄色を好む」ということわざがあるように、仕事をバリバリこなす有能な男性は女性好きというイメージがありますね。出世欲の強い男性は好奇心旺盛で何事にも積極的なタイプが多いため、女性に対してもグイグイ迫る男性も多いものです。また、出世するには仕事能力だけでは十分ではなく、自分をアピールする力や人間的魅力も非常に重要。これらは女性にモテる要素でもあります。仕事ができる男性は頼りがいがありますし、自信に満ちている様子は女性を強く惹きつけます。できる男は女性にもてると言ってよいでしょう。

ただし、モテることと浮気することは、近いようでいて次元の違う問題です。モテは男性としての魅力の問題であり、浮気は内面的なモラルの問題です。よく働きよく遊ぶというタイプもいる一方で、有能で出世欲もあるけれど浮気は絶対にしないという男性もいます。自制心の強い性格であれば女性から誘惑されても退けることができますが、残念ながら夫は出世欲・仕事能力・浮気欲がすべてそろっているタイプと考えられます。

エリート夫が浮気を正当化する心理

よく働きよく遊ぶエリート夫は、自分がバリバリ稼ぐおかげで妻子は何不自由なく暮らせるのだから、多少の遊びは大目に見てもらいたいと思っている可能性があります。

また、仕事のできる男性は良くも悪くも好奇心旺盛で、新しい刺激を受けることが大好きなもの。エリート夫が浮気に走るのは、浮気相手に真剣になっているからというより、女性をおとすプロセスを楽しみたいからではないでしょうか。火遊びを楽しむことで仕事のストレスを発散し、仕事へのさらなる原動力にしている面もあるかもしれません。ある意味、適度に浮気を楽しむことが活力を生み、仕事や出世にプラスとなっているのでしょう。浮気を仕事のモチベーションアップのためのスパイスと考えている場合、浮気に対する罪悪感を抱きにくく反省につながらないのがやっかいなところです。

エリート夫に浮気をやめさせるには?

エリート夫は理詰めで考えるため、自分にとって不利益な結果になりそうなものは情に流されずスパッと断ち切ることができます。エリートにとって自分のキャリアは何よりも大事なもの。浮気ごときで棒に振るつもりはさらさらありません。浮気をやめさせるには、浮気の噂は社内での評判を落とすこと、ひいては出世にも悪影響を及ぼすことを夫に理解させることが非常に有効です。

まずは、浮気相手とのメールのやりとりやラブホテルへの出入り写真など、浮気の確実な証拠をおさえてください。そして、証拠のコピーをちらつかせながら「あなたは浮気していることを隠しているつもりかもしれないけれど、私が気づいたのと同じように社内の人にもバレているでしょうね。社会的地位の高い人には責任感や倫理意識が求められるものなのよ。浮気は不法行為だって知ってる? 会社側も不祥事は避けたいから、不法行為をするような人を出世させるわけにはいかないでしょうね」と教えてあげましょう。証拠を示すことで、浮気をやめないと本当に会社に暴露されるかも、という危機感を夫に持たせるのがポイントです。

会社に暴露するのは御法度!

ただし、もし夫と離婚することになったとしても、浮気の事実を社内の人にばらすのは絶対にやめてください。プライバシー侵害や名誉棄損になるおそれがあります。また、夫が退職を余儀なくされると、もらえるものももらえなくなってしまいます。手を汚すような真似はせず、高給取りのたっぷり慰謝料をもらうことを考えたほうが賢明ですよ。

エリート夫には理詰めの説得が効く

仕事ができて上昇志向の強い男性は女性からモテると考えられますが、モテることと浮気するかどうかは別の問題です。エリート夫に浮気をやめさせるには、夫の理論的な思考力を利用することが有効です。浮気の証拠を押さえた上で、浮気が出世に悪影響を与えることを理解させるとよいでしょう。