どうして最近はHを誘ってこないの?

夫とは週1~3回程度の頻度で夫婦生活をしていましたが、最近は求められることが減ってきました。夫はもともと性欲が強く、毎晩のように求められていたのを断ったことがあるのが原因かもしれません。でも、まったく誘ってこなくなったというのはやはり不自然に感じますよね。性欲の強い夫が求めてこなくなったのは、よそで欲求を解消しているからなのでしょうか。

夜の誘いを断ると夫は浮気に走る?

男性にとって性生活は重要なものです。性欲が満たされないことが、妻以外の女性に目を向けるきっかけになることもありえます。疲れているときや体調が優れないときなど、どうしても夫の求めに応えられないことはあるでしょう。あなたの体も大切ですから無理に応じる必要はありませんが、あまりそっけなく断ってしまうと夫が傷ついてしまうことも。男心は案外デリケートなのです。さらに、お断りが続こうものなら誘う気持ち自体が萎えてしまいます。満たされない性欲をよそで解消しようと夫が考えるのもある意味自然な流れです。あなたにとっては面倒なことかもしれませんが、夜のお誘いを断り続けるとどうしても浮気リスクは上がってしまうことは念頭に置いておいたほうがよいでしょう。

もちろん、セックスを断られたからといって浮気してよいということにはなりません。夫が浮気に走ったのは断ってしまった自分が悪いなどと自分を責めないでくださいね。

あれこれ考えすぎず、まずは心の交流を

そもそも夫が求めてこなくなったのは本当に浮気が原因なのでしょうか。仕事上のストレスや悩み事、考え事で頭がいっぱいの時は、いくら夫の性欲が強くあなたへの愛情があったとしてもセックスする気にはなれないはずです。

今あなたが気をつけなければならないのは、頭であれこれ考えすぎてしまうことです。夫が求めてこなくなった理由は夫の心の中にあるのですから、あなたがいくら想像を働かせても答えは見つかりません。浮気と決めつけてしまうと夫への猜疑心が生じ、夫婦仲がギクシャクしてしまうでしょう。

セックスレスの原因を浮気に求める前に、最近夫と十分にコミュニケーションがとれているか振り返ってみる必要がありそうです。仕事のことや人間関係のことなど、夫を取り巻く状況を理解するように努めてみましょう。じっくり話し合うことで夫が抱えている事情が見えてくるかもしれません。

かわいくおねだりしてみよう

言葉でのコミュニケーションが十分とれたら、あなたのほうからお誘いをする下地が整います。「最近はどうして誘ってこなくなったの? 浮気してるんじゃないの?」と詰め寄るのは逆効果。夫はますますあなたから遠ざかってしまうでしょう。コミュニケーションの延長として、「最近ご無沙汰だからさびしいよ」とかわいく伝えてみてください。心の交流がキープできている状態であれば、夫が断りたい気分のときも「最近忙しくて、あまりその気になれなくて」と言いやすくなります。

あなたからお誘いしたときに夫が目をそらしたり、曖昧な態度でごまかしたりするようであれば、セックスレスの原因は浮気である可能性を疑ってみた方がいいでしょう。正面から問い詰めるのではなく、「最近帰りが遅いけど、体は大丈夫?」「Hできないくらい疲れているの?」「ストレスが溜まっていない?」とやんわり探りを入れてみることをおすすめします。心配するふうを装うことで夫の罪悪感を刺激し、反省させる効果もあります。

肉体的な欲求と精神的な欲求が共に満たされていることが円満な夫婦関係の基本です。最近なんだか様子がおかしいなと思ったら、浮気を疑うより先に、夫との精神的な結びつきが弱くなっていないか見直してみてくださいね。

セックスレスの原因は浮気とは限らない

性欲の強い夫が求めてこなくなったとしても、仕事上のストレスなどが原因である可能性もあります。すぐに浮気を疑うのではなく、まずは夫との言葉のコミュニケーションが十分にとれていたか振り返ってみてください。

あなたのほうから誘ってみたときの夫の反応で、浮気の可能性の有無を判断してみることをおすすめします。