里帰りで目を離した隙に浮気?

出産が終わり、里帰りから一時的に家に戻ったところ、夫の様子におかしな点があります。心配になって夫のスマホを見たところ、よその女性と楽しそうなやりとりをしていることが判明しました。出産前後で気持ちが不安定だからよけいに不安を感じやすいのかもしれませんが、浮気を疑ってしまう状況ですね。里帰り中の浮気を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか。

なぜ里帰り中に浮気するの?

女性にとって出産とは、文字通り自分の命を懸けて新たな命を生み出すことです。そんな大事な時期に夫はどうしてよその女性とイチャイチャしたりできるのでしょうか。

思い出したいのは、出産時の妻の里帰りは結婚後に夫が初めて長期間ひとりで過ごす機会になるということです。自分の体でもって出産の重みを味わうあなたとくらべ、父になることを体では実感できない夫のほうは何かと気楽なものです。里帰りが長期間に及ぶ場合などは特に、ひさしぶりに味わう「自由」を満喫したい気分になってしまったのかもしれません。問題は、浮気に発展したのか、ただ羽を伸ばしているだけなのか、ということです。

里帰り浮気のよくあるパターン

結婚によって一時的に疎遠になった元カノに連絡し、あわよくば会おうとするケースはよくあります。限られた期間内に女性と知り合い、仲良くなって浮気まで持ち込むのは現実にはなかなか難しいので、知らない仲ではない女性を狙うわけです。また、独身と偽って出会い系サイトを利用し、一夜限りの関係を持つケースもあります。

妻がおめでたで里帰り中だということはご近所にもわかります。浮気する夫は人目を気にしますから、里帰り中によその女性をわざわざ自宅に連れ込むケースは少ないでしょう。

女性との接触はどこまでOK?線引きが必要

あなたと一緒に生活しているときは、女性と二人で食事したり飲みに行ったりしたいと思っても気兼ねしてなかなか行けないでしょう。あなたの里帰りを利用して夫が少々リフレッシュするぐらいなら許せるのか、女性との接触は一切許せないのか考えてみる必要があります。あまりきつく束縛してしまうと、夫は息苦しく感じあなたの目を盗んで浮気しようとするおそれもあります。大事なのは、ここまではOK、ここから先はダメという線引きを決めて夫と共有することです。

実家に戻るのが不安なときは?

実家に帰るときには、「妻が里帰り中の浮気って多いそうだから、ちょっと心配。お願いだから親子の絆を断ち切るようなことはしないでね」とやんわり釘をさしておきましょう。あなたが里帰りから戻るまでに子供部屋を整えておく、育児本を読んでおくなど、宿題を与えておくことをおすすめします。やることがたくさんあれば、浮気などしている余裕はないはずですよ。

出産前後は気持ちがただでさえナーバスになりやすい時期です。あなたの里帰り中に夫が浮気に及んだのかどうかはすでに過去の話。今あれこれ思い悩んでもストレスになるだけです。なんとか気持ちを切り替え、家族のこれからのことを考えてください。あなたたち夫婦にいま最も必要なのは、親になるという自覚を夫にも持たせることです。

浮気疑惑のある夫をひとり残して実家に戻るのはさぞ心配でしょう。里帰りが数ヶ月にも及ぶと、夫の浮気心はいっそう加速してしまいますから、多少早めに切り上げることを検討してください。

夫が火遊びする気を起こすのは、出産や育児を他人事と捉えているからです。距離が離れていてもスカイプ等を利用すれば、夫がちゃんと家にいるか確認したり赤ちゃんの姿を見せたりすることができます。毎日電話で赤ちゃんのことを話し、画像や動画を送ってあげてください。子育ては母であるあなただけの仕事ではなく、夫婦二人で取り組むものだということを夫にしっかり認識させましょう。とにかく、夫に当事者意識を持たせ、子育てに巻き込んでいくことが重要です。

できるだけ夫を出産・育児に関わらせよう

出産前後の妻の里帰りは夫が結婚後初めて完全に一人になれる期間です。里帰り中の浮気を防ぐには、赤ちゃんや育児についてよく話し合い、夫に当事者意識を持たせることが有効です。