会社の独身女性と仲が良すぎる夫

夫が同じ会社の独身女性とLINEで親密そうなやり取りをしています。それって普通のことでしょうか? いちど問い詰めたところ、もうやり取りはやめると言ったのですが、いつの間にか再開しているようです。最近は帰宅時間が遅くなることも増えています。夫は独身女性に対し本気になっているのでしょうか。こんな状況で夫を問いただしても逆切れされてしまいそう。こんなとき、どうしたらいいのでしょうか。

業務外でのやり取りってふつう?

社会人として、仕事とプライベートはきっちり分けるのが基本です。まして夫は既婚の身。あらぬ噂が立たないよう、日頃からふるまいには十分配慮すべきです。女性社員と個人的なやり取りをするのは常識に欠けると言わざるを得ません。

ただ、業種や職種によっては、社員同士の結束を強めたり積極的な情報交換をしたりする必要もあるため、業務時間外でもオープンなやり取りをすることはありえます。相手女性とのやり取りが問題のないものなのか、浮気につながるものなのか判断するには以下のポイントを検討してみるとよいでしょう。

  • やり取りの相手は特定の女性だけなのか、ほかの男性社員もいるのか
  • やり取りをあなたに見られても嫌がらないか
  • やり取りを不自然に削除していないか

やり取りを隠そうとするなら浮気の可能性あり

後ろめたいところのないやり取りであれば、あなたに見られてもかまわないはず。夫が特定の女性とだけ、あなたに内緒でやり取りをし、なおかつ見られたら困るメッセージを削除しているのであれば、単なる仲良し同士だと楽観視するわけにはいきません。浮気の可能性があると考え、心して対処すべきです。

やり取りだけでは「浮気」ではない

もっとも、ただLINEのやり取りをしているというだけでは、既婚者として不適切なふるまいではあっても浮気とはいえません。離婚事由の一つでもある「不貞な行為」とは肉体関係(セックス)のことを指します。夫と独身女性とのやり取りは、あなたにとっては心の浮気かもしれませんが、少なくとも法的な意味での浮気にはあたらないことを頭に入れておいてください。

夫に浮気疑惑が生じたら、スマホだけでなく夫の身の回りもチェックしてみるべきです。ラブホテルの会員カードやレシート、コンドーム、クレジットカードの利用明細書など、浮気しているなら必ず痕跡が見つかるはず。また、車にGPS発信機を取り付ければ夫の外出先がわかります。LINEのやり取りだけにとらわれず、多方面に調査の手を伸ばしましょう。

相手との直接接触は控えよう

浮気の可能性がある場合であっても、相手女性に対し「夫とのやり取りをやめてください」と直接コンタクトをとるのはおすすめしません。あなたから接触があったことは間違いなく夫に伝わります。あなたが勘づいていると知った夫は警戒し、証拠探しが難しくなるでしょう。

また、あなたからの連絡によって、彼女が夫との関係を断ち切ったとしても、夫のほうには必ず未練が残ります。やり取りできないぶん、社内や社外で彼女と接触しようとするかもしれません。障害があることでいっそう気持ちが燃え上がってしまう恐れもあります。

相手に退職を要求することはできない

夫と相手女性が不倫の関係にあった場合でも、女性を退職させるよう会社側に要求することはできません。従業員のプライベートな不倫と雇用はまったく別の問題です。

相手が独身だということは、働いて得た給料で自活しているということ。人ひとりの生活がかかっているのです。夫は今まで通りに働いてほしい、でも彼女は辞めさせてほしいと、一方的に相手女性だけに罪を負わせようとするのはいささか虫の良すぎる考えではないでしょうか。

また、二人の不倫関係を会社側が把握した場合、二人に対し何らかのペナルティが科せられる可能性があります。夫のほうが上の立場であった場合、より重く責任を問われるのは夫だということをくれぐれも忘れずに。

夫と向かい合ってみることが大事

一方的に夫を責めても、夫の心が離れていくだけで問題は何も解決しません。夫と同僚女性とのやり取りについて、問い詰めるのではなく、真剣に話し合ってみる必要があります。独身女性と必要以上に親密になるということは、相手からまっとうな恋愛や結婚のチャンスを奪っているということです。今のような状態は決して相手のためにならないということを夫に教え諭しましょう。もし夫がときめきや安らぎを求めているのなら、あなたが与えてあげればいいのです。

「夫が好きな人ができた」と言い出したことが浮気を知るきっかけだったとしたらかなりあなたたち夫婦の状況は悪くなっています。難しいかもしれませんが、浮気のことは置いておいて、夫のことを理解しようと心がけてみてください。

夫さえ浮気をやめようと決意できれば、相手女性と社内で顔を合わせても何も問題はないはずです。当初は多少気まずいかもしれませんが、仕事に打ち込んでいればそのうち何事もなかったようになるはずですよ。十分話し合って、夫がもう彼女との関係は断つと言うのであれば、もう一度だけ夫を信じてあげませんか?

夫が求めているものを与えてあげよう

夫が社内の独身女性とLINEで親密そうなやり取りをしている場合は、単に仲が良いだけなのか浮気なのか確認する必要があります。スマホだけでなく夫の身辺もチェックしましょう。

浮気の事実があったとしても、相手に退職を要求することはできません。夫と一度じっくり話し合い、夫が求めているものをあなた自身が与えてあげることを考えてみてください。