派遣社員との浮気をやめさせたい!

夫の浮気相手が職場の派遣社員の女性だったことがわかりました。相手の女性を辞めさせることはできないのでしょうか。会社に騒ぎ立てることで夫の立場が悪くなるのは避けたい場合、何かよい方法はないのでしょうか。

正社員と派遣社員の浮気は多いの?

派遣社員は派遣先企業で働く期間が決まっています。正社員の女性より、浮気相手として後腐れ遊べるのではないかとも思えますよね。もちろん派遣社員が若くて美しい女性の場合には、正社員の男性たちからチヤホヤされたり、場合によっては飲み会や食事などに誘われたりすることもあるでしょう。ただし、それが必ずしも浮気に発展するわけではありません。

派遣社員との浮気は後々トラブルになりやすいと考えるのが一般的な感覚です。まっとうなモラルのある既婚の正社員男性は派遣社員の女性に手を出すのは控えるでしょう。しかし、派遣社員の女性のほうから積極的に迫り、相手男性の浮気への心理的ハードルが低い場合には不倫関係に発展することもあり得ます

会社を巻き込むのは避けるべき

夫が派遣社員と浮気していることがわかっても、派遣会社や派遣社員の採用担当者にクレームをつけるのはおすすめできません。社内での夫の評価が下がり、今後の出世などにも悪影響があるのは確実です。

あなたにしてみれば、派遣会社はスタッフの不始末の責任をとるべきだと思うところでしょう。しかし、派遣会社はあくまで仕事をさせるためにスタッフを派遣しているのであって、不倫させるためではありません。夫と浮気相手のどちらが積極的に誘ったにせよ、不倫関係は本人同士の意思によるものです。夫も相手も立派な大人なのですから、していいことと悪いことの区別くらい自分でつけられるはずですよね。

道義的に考えれば、夫のほうがより責任重大なのは確かです。派遣社員はいつ雇用を切られても文句は言えない立場です。一方夫は身分を保障された正社員であり、かつ既婚の身。派遣社員の女性から誘ってきたにしても、夫は毅然とふるまうべきだったのです。もし夫のほうからアプローチしたのなら、それこそ言語道断です。

夫の浮気をやめさせるには?

派遣社員の女性の契約を打ち切ってほしいとあなたが思うのも無理はありません。しかし相手にも生活があることを忘れないでください。夫は何事もなかったように職場に残り、相手女性だけが職を失うのがフェアといえるかどうか考えてみなければなりません。

とはいえ、今も夫が毎日のように相手女性と社内で顔を合わせていると思うと、あなたとしてはいてもたってもいられないでしょう。不倫はもうやめたと夫が言っても、いつ再燃するかわからないという不安が消えないのではないでしょうか。しかし問題の本質は、浮気相手が派遣社員であることではありません。夫自身の意志の弱さ、モラルのなさこそが浮気の本当の原因なのです。仮に派遣社員の女性を辞めさせることができたとしても、夫本人が変わらなければまた別の女性に手を出すでしょう。夫が関わる女性を次々と排除していくことは可能でしょうか?

残念ながら浮気性はなかなか治らないというのが現実です。あなたはシビアな現実をしっかり認識した上で、夫と今後どうしていきたいのか考えていかなければなりません。あなた自身にも落ち度があると思うなら直しましょう。セックスレスなど夫婦の問題があるなら改善しましょう。今あなたがすべきことは、派遣会社や派遣社員の女性の責任を追及することではありません。夫と向き合い、自分たち夫婦のあり方を真剣に考えてみてくださいね。

真の問題は派遣社員ではなく夫自身

職場不倫するかしないかは本人のモラルによるものであり、正社員・派遣社員という雇用形態は関係ありません。正社員である夫が派遣社員の女性と不倫しているとしても、あくまで本人同士の問題です。夫の社内での評価にも影響しますから、派遣会社や採用担当者にクレームをつけるのは避けましょう。

問題の本質は相手が誰であるかより、夫自身の弱さです。原因を外に求めず、夫としっかり向き合ってみてください。