夫が引き寄せられたのはどんな女か気になる!

浮気相手の名前や住所などはわかっているのですが、顔がわかりません。夫の浮気相手はどんな顔をしているのか知りたいです。相手の顔はどうやって調べたらいいのでしょう? 探偵に依頼するしかないのでしょうか。

浮気相手って私より美人なの?

悩み夫はどんな女性に惹かれたのか、知りたいような知りたくないような。そんなアンビバレントな気持ちに苦しんでいる方も多いことでしょう。「夫は私より若くて美人な女に目移りしたのだろう」と思うかもしれませんが、それはまったく根拠のない思い込みです。美しく優しく、家事も仕事もできる女性の夫が、なんのとりえもない女に走るというのはよくある話。それに、賢く魅力的な女性なら独身男性からも引く手あまたなはずです。付き合っても将来のない既婚男性にわざわざ手を出すことはないでしょう。

相手の顔を調べる方法

調べる

名前や住所がわかっているなら、浮気相手の顔を確認するのは難しいことではありません。

名前がわかっている場合

最もお手軽なのはFacebookで検索してみることです。相手が顔写真を登録していれば、友達関係になくても顔だけは確認できます。

住所がわかっている場合

実際に自分で足を運び、物陰に隠れて相手が出てくるのを待つのが最も簡単です。探偵に頼めば望遠レンズで写真を撮ってもらうのも可能ですが、当然それなりの料金が発生します。問題は、そこまでして相手の顔を見る意味があるかということです。

あなたは妻なのだから、そんなコソコソしたふるまいをせず、「浮気女に興味なんてないわ」堂々としていればよいのです。

職場がわかっている場合

名前と職場がわかっている場合は、職場へ乗り込み「●●さんはいらっしゃいますか?」と聞いてみればよいわけですが、いきなり相手と対面する羽目になることも。いざ相手を目の前にして、落ち着いていられる自信はありますか? もしあなたが逆上してしまい、相手を罵倒したり騒いだりしようものなら、ひんしゅくを買うだけでなく場合によっては威力業務妨害罪に問われる恐れもあります。

罪に問われなくても、「あんな奥さんだったらダンナが浮気するのもわかるよね…」と職場でヒソヒソささやかれるのは確実ですから職場に乗り込むことはおススメしません。

世の中、知らないほうがよいこともある

知りたくない結論としては、浮気相手の顔を見るのはおすすめできません。相手があなたより美人な場合はショックを受けますし、不美人なら「どうしてこんな女に……」と情けなくなります。

要は、あなたは女として自分より上か下かを確認したいわけです。それでは、もし相手が客観的に見てあなたより若く美しく素敵な女性だったら、あなたは潔く負けを認めて夫を譲るのですか? 自分より下だったら、「なんだ、私のほうがいい女じゃない」と溜飲を下げるのですか? あなたは唯一無二の存在なのだから、そんなけちくさい真似をして自分の品位を貶めるのはやめましょう。

また、相手の顔という情報まで得てしまうことで、夫とその女性が浮気している生々しいイメージが無意識に脳内で再生されてしまいます。単に「夫がよその女性と浮気した」という事実を知っただけでも苦しいのに、いっそう自分を苦しめて何を得られるのでしょうか。

思い出していただきたいのは、ただ一つ重要なことは夫とあなたの関係だということです。あなたたち夫婦の絆が堅固なものであれば、夫は魅力的な女性と出会ったとしても、「素敵な人だな」と思いはすれど手を出そうとは夢にも思わないでしょう。たとえその美女が積極的に誘っても、です。浮気相手が誰か、どのような顔をしているのかなどはまったく重要なことではありません。今は、あなたたち夫婦の関係が今度どうなっていくかの正念場です。浮気相手の顔などに思いを巡らせている余裕はないはずです。つまらない雑念に心を乱されず、夫ときちんと向き合いましょう。夫だけを見つめ、夫婦の絆について考えてみてください。

妻なら妻らしく堂々と

堂々と浮気相手の名前や住所がわかっているなら、直接出向くかフェイスブックで検索するなどすれば顔がわかる可能性があります。ただ、自分は何のために相手の顔を見たいのか一度考えてみたほうがよいでしょう。

重要なのはあなたと夫の関係であって、浮気相手の存在は問題ではありません。夫ときちんと向き合い、二人の今後について話し合うための準備をしていきましょう。